FC2ブログ

R.B.R モーターサイクル 「いろいろメモ」

大阪 茨木市のバイクショップ、 R.B.R モーターサイクルの日々をお知らせ。

チョイのり

昨日、CBRでちょっとだけ走りました。

今の人はこんなのに乗れるんやー・・・すごい。

できの良さが各メーカーの海外シェアを左右するこのクラス
持てる技術の全てを投入するだけあって
やっぱり、すごい。
海外メーカーも魅力的なモデルが多いが
正直、完成度の次元が違います。

もともとレーサーとして成立することを前提に造られているので
フレーム、スイングアームの剛性が凄く高く
公道レベルでは頑として、よれたりすることは皆無
オマケにこれは国内モデルでパワーが抑えられているので
完全にシャーシーがエンジンに勝っている

足まわりも、荒れた路面で突き上げることも無く
コーナーの狙ったところへスッと入れる。
そのまま大きく開けて脱出しても
ステアリングダンパーのおかげで振られることも無い。

昔振られてエライ目にあったところで
事も無げに立ち上がれたのには驚いた。

とにかく「何もイランことせずに丁寧に」がポイント
フロントブレーキも指一本で微妙なコントロールができるようになっているので
アホみたいに握るとコケますな。
リアブレーキのコントロールしやすさもいい感じ。

昔、レプリカブームで散々NSRやらCBRなんかに乗ったオヤジ達、
返り咲く時にSS600クラスを選んだら怖いですよ
出来が良すぎて知らぬ間に超ハイアベレージ、
それに気付いてビックリして握りゴケ、
大怪我の素かも。
しかし面白さはダントツ
バイクがよくわかっていて、心身ともに大人の方にはおすすめです。

工場戻ってバイクを見る
普通に気分良く走っただけで
リアタイヤを使いきっていたのには背筋が寒かった

あまりに楽しかったので関東に住む知人に電話すると
「Cさん、良く御無事でー。フルパワーでなくて良かったよ、あれはきけんだよー」やと。

切り際に「今度大阪に行くまで生きててよー、Cさん」

わしは死なん。





  1. 2009/10/06(火) 23:37:15|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rbrmc.blog99.fc2.com/tb.php/74-789fa583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)